人とつながるために働こう![ゼロ:堀江貴文]


Date : 2015/01/01|Update :
Category : 読書
Tag :
スポンサーリンク

思えば僕は、ずっと前から知っていた。

働いていれば、ひとりにならずにすむ。

働いていれば、誰かとつながり、社会とつながることができる。

そして働いていれば、自分が生きていることを実感し、人としての尊厳を取り戻すことができるのだと。

だからこそ、僕の願いは「働きたい」だったのだ。

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく:堀江貴文 [P27]

ひとりでじっと考え事をしていると、不安や悩みが大きくなってしまうことがありますよね。

ひとりにならないためには、働くこと。なぜなら、働くということは「人のために動く」ことだからです。

働くためには、必ず相手がいなければなりません。だからひとりになることはないんですね。

忙しく働いていれば、不安や悩みを考える時間もありません。

人のために動けば、その人から感謝されることもあります。その感謝で「自分は人の役に立っているんだ」と実感することができます。

それが自らの喜びにつながっていきます。いつしか、不安も悩みもなくなっているかもしれませんね。

スポンサーリンク

関連記事


同じカテゴリーの記事一覧