ブログを書くモチベーションが上がらない時は、思い切って何もやらないことも一つの手

公開日 : 2020/03/04 | 最終更新日 :
カテゴリ : 副業
タグ :

高いモチベーションを保ち続けるのは難しい

コンテンツを継続的に生み出すというのは結構大変で、ブログを立ち上げた当初はモチベーションが高くて、毎日更新していきますが、習慣化がうまくできないと、数週間のうちに投稿しなくなってしまいます。

私の苦い経験です。

書いている分野の興味が薄れたり、ネタが尽きてしまったりして、途中でブログの更新を諦めてしまうなど、要因はいくつかあるとは思います。

また、仕事やプライベートでストレスを抱えてしまい、それがブログへのモチベーションにも影響して、ブログが書けないという日もあります。

そんな時は、思い切って何もやらないというのも一つの手だと思います。

毎日ダラダラしてみて、モチベーションが戻ってきたタイミングで、改めて書き始めても良いと思います。

常に高いモチベーションを保ち続けるのは難しい。たまにダラダラしてしまう自分をゆるしてあげましょう。

もし、どうしてもダメという場合は、テーマを別のものに変更することも考えてみましょう。

習慣化できるかどうかがポイント

ブログに限らず、何事もそうですが、いかに習慣化させるかがポイントになってくると思います。

私は昨年から健康維持のため、ウォーキングマシーンを買ってウォーキングをしています。途中、数ヶ月間休止していたことがあったのですが、今年に入ってからは、ほぼ毎日継続できています。

夕食後に20~30分程度ウォーキングを行っています。無事に習慣化できたおかげで、「夕食後はウォーキングをする」というルーチンが出来上がっています。

ブログも同じです。まずは短文でも日記でも良いので、毎日投稿することを目標にしていきます。

最初から完璧を目指そうとすると、確実に失敗します。

毎日投稿することが習慣化したら、長文を書いてみたり、ブログを読んでくれる人の役に立つ記事を書くことを、次のステップとして考えも良いと思います。
 


関連記事

関連する記事は見当たりません…