厳しい状況だからこそ、自分のできることに集中する。

公開日 :
カテゴリ : 雑記

自分のできることに集中する

テレビを観ていてもマイナスのことばかり放送されていて、ずっと観ていると、気が滅入ってしまいます。

厳しい状況でも、私たちは生きていかなければなりません。

大きな災害や金融市場の暴落等により、大きく景気が後退したとしても、長い目で見ると、景気は必ず戻っていきます。それは、過去の歴史が証明しています。

周りの人達が慌てているからといって、それに合わせて慌ててはいけません。冷静に状況を見極め、「今、自分は何ができるのか?」に集中しましょう。

「自分のできることはやる」「自分のできないことはあきらめる」

時には、このような割り切りも必要だと考えています。

厳しい状況だからこそ、多くのことに手をつけず、自分のできることに集中しましょう。
 


関連記事