部下に早く仕事を覚えてもらうには、いつでも質問を受けられる体制を作る

公開日 :
カテゴリ : 仕事・働き方
タグ :

部下がいつでも質問できる環境を作る

部下が新しい仕事をすることになって、上司が仕事の内容を教えることがあると思います。

私の場合、部下に「わからないことがあったら何度でも聞いて下さい。何度でも教えます。」と話しています。

何度も聞いているうちに「何度聞けば分かるんだよ!」と怒る人がいると思います。すると、相手が質問しづらくなって、仕事の覚えが遅くなります。

そうならないように、何度でも聞いて良い環境をあらかじめ用意しておくのです。気軽に質問できる環境を作る。これが、部下の覚えるスピードを上げる方法だと思っています。

「部下が理解できないのは、自分の教え方が悪い」私はこれをいつも念頭に置いて、部下に教えています。


関連記事