最悪な状況を想定して早めに準備しておく

公開日 :
カテゴリ : 雑記

決断するための判断基準を持っておく

今後の状況によっては、大きな決断をしなければならなくなる可能性があります。

その時に何を基準に判断するべきか、自分の軸を持っておいた方が良いと思います。

何の判断基準も持たず、慌てて判断をしてしまうと、後悔することにもなりかねません。

私の場合は「家族を守る」

これを基準に判断を行っていきます。

早めに準備しておく

最悪の状況を想定して、準備しておくことも大切だと考えています。

状況は刻一刻と変化しています。杞憂に終わってくれることを願っていますが、どうなるか分かりません。

なぜそのようなことを考えているかというと、2019年10月の台風19号の被害に遭ったからです。

まさか、自宅が台風被害に遭うことは、思いもしませんでした。

しかし、実際は被害にあった。

台風直撃前に、近所の方の家に避難させていただいたのですが、天気が急速に変化していく中、短時間での決断を迫られました。正直なところ、生きた心地がしませんでした。

もっと早く状況を想定していれば、余裕をもって判断ができたかもしれません。

同じ失敗を繰り返さないように、今回は早めに色々と準備しておきたいと思います。


関連記事